• パスワードをお忘れの方
  • 入会希望の方
  • サイトマップ
  • English
  • お問合せ

活動報告
 

2017年の活動報告

2017年4月26日 実務検討部会 報告者: 髙畑 聖朗

4月例会 後発的に識別力を喪失した商標について

日 時2017年426日(水)15:00~17:00
テーマ「後発的に識別力を喪失した商標について」

 2017年度は、企業会員による登壇の機会を多く設けます。
 第1弾として、後発的に識別力を喪失した商標について、
食品業界における判決例を紹介していただき、現状で可能と
思われる法的な対応と今後の方向性について検討を行います。

講 師
カゴメ株式会社 
西平 幹夫 氏(当協会理事)

申込み申込者数:51名(うち懇親会11名)
《受付期間》3月21日(火)~4月24日(月)

このページの「参加フォーム」からお申込みください。
他の会員の申込状況については、「参加状況確認」のボタンを
 クリックすると表示される画面にて確認することができます。
懇親会申込後のキャンセルは、4月24日(月)までにお願いします。

 ◉実務検討部会は、当協会の会員であれば、どなたでも参加することができます。

 ◉会場設営、配布資料及び懇親会の準備に加え、Webサイトの利用促進のため、

  「参加フォーム」からのお申込みにご協力願います。

 ◉2月度例会において配布・使用した資料につき、部数を限定して配布致します。

  (3月度例会の内容をまとめた資料はありません。)

 ★このページの内容は随時アップデートします。

 実務検討部会長 高畑聖朗(日本郵政株式会社)