• パスワードをお忘れの方
  • 入会希望の方
  • サイトマップ
  • English
  • お問合せ

協会について
 

会長あいさつ

日本商標協会は、平成元年の1ヶ月前に設立され、平成と共に28年を経過しています。
その間、サービスマーク制度・国際分類(1992年)、多区分・立体商標・更新申請(1997年)、マドプロ(2002年)、地域団体(2006年)、小売サービス(2007年)、新しいタイプ商標(2015年)等の改正に関し、商標制度の改正に意見を具申し、発展に寄与してきたものと考えております。

今後とも、取引社会の要望、国際取引の変遷に対応する制度の更なる発展に向け、あるべきスタンスを確かめつつ、より良い商標制度の構築に向け、調査・研究・提言を行うと共に、会員相互の連携・当会の発展を図って参りたいと思っております。

日本商標協会会長
松田 治躬